日記系.jpからAmazonの
「」
商品紹介ページへジャンプしています

リンク先は、日記系.jpとは独立した規約、個々のプライバシー規定やデータ収集規定を持っています。
弊社はこれらの独立した規定や活動に対していかなる義務や責任も負いかねます。
ユーザーのパスワードや登録情報の保持は、ユーザー各自の責任で行ってください。
またオンライン接続しているときには、情報の取り扱いに十分にご注意ください。


つながり日記
遠く霞む日
仕事からの帰り道、 河川敷で親子が花火をしてたのを見た。 微笑ましかったのと同時に、 自分が小さい時のことを思い出して、 涙が出そうになった。 私が小学生だった頃までかな。 夏は長い期間じいちゃんばあちゃん家に行った。 毎年決まって花火をした。 じいちゃんばあちゃん家は夜ご飯が早くて、 食べ終わってもまだ明るかったのかな・・・ 食べ終わって、 何度も外を見に行った。 暗くなったかな、暗くなったかな、 「ねえそろそろじゃない?」 「ねえまだ?まだ?」 洗い物をする大人に、何度も何度も聞いた。 8時すぎかな、 やっと花火の時間になると、 家の前にある階段に蝋燭をたてる。 ろうをたらして、 それが何度も消えるんだ。 「火もらうよ!」 蝋燭からじゃなくて、 人の花火から火を分けてもらった。 カブトムシとかも飛んできた。 じいちゃんがのぞきに来る。 あの頃は、 私も、妹も、従兄弟も、 みんな子どもだった。 喧嘩するけど、みんな一緒だった。 涙が出る。 こらえる。 夏は切ないんだ。
Generated by 日記系.jp with Cyberz Inc.
CCPERIKOVCastEngineCONOE.netであい.COM日記系.jpHITCHART.COMケタケタ